マテリアル

当店では、渓流はもちろんバスフィッシングやソルトウォーター、そして近年話題になっているサーモン用マテリアルなどを幅広く取り扱っております。一見、あまり代わり映えしない感のあるフライマテリアルですが、年々シンセティックを中心にどんどん新製品が発表され、 また天然物のマテリアルも養殖技術の目覚しい進歩で 質のよいマテリアルが入荷・販売されています。従来からあるマテリアルでも新たに脚光を浴びているものや、新しい使用方法などが開発されています。当店では、皆様のニーズにお答えできる様、出来る限り良質のマテリアルを取り揃えタイイング・マテリアルに関するお問い合わせにも お答えさせて頂いております。

  グローバグ・ヤーン

カラー : ホワイト/ブラック/フレーム/モス/オレゴンチーズ/ダークロウ/アンチョビ/シャンパン/アボカド

9色/  各¥650(税抜)

ホワイト

ブラック

フレーム

モス

オレゴンチーズ

ダークロウ

アボカド

シャンパン

アンチョビ

天然河川~管理釣場まで、幅広く使え良く釣れます。今回の入荷分は定番カラーはもちろん、昨年即、完売となったアボカドカラー (ペレットカラー) を始め、アンチョビ、シャンパン、モスなど少し変わったカラーも入荷しています。あなただけの爆釣カラーを作ってみて下さい。

Fly Tying

 

エッグフライ

あまり良い出来ではありませんが、エッグフライです。カラーはダークロウとアクセントにオレゴンチーズをチョイスしました。カラーの組み合わせを変えるとまた違ったイメージに仕上がります。

 ●タイイング手順●


1.ファンデーションは極少なくして下さい。

2.少ない回転数で確実に巻き留めする事が重要です。

3.出来るだけ ”丸く“ シザースでカットして下さい。

以上、この3点を注意すれば簡単に出来ます。 今まで巻いた経験のない方は是非挑戦してみて下さい。

スノーシューラビットフット 野うさぎの足(爪先から膝の部分)

カラー:クリーム/ライトダン/ミディアムダン/ダークダン/オリーブ/ブラック/ブラウン

7色/  各¥550(税抜)

クリーム

ライトダン

ミディアムダン

ダークダン

オリーブ

ブラック

ブラウン

特に新しいマテリアルではありませんが、近年再び脚光を浴び、その浮力の高さや視認性の良さ、タイイングのし易さなどで、釣り上がりやイブニングの釣りによく使用されるようになりました。スノーシューの特徴は、何と言ってもタイイイングのしやすさと、どのフロータントにも良く馴染み、よく浮く点です。 乾いた状態で、ドライシェイクなどの粉末状のフロータントで処理すると水面上 を「ポッカリ」 浮かび、また、ゲル状のフロータントを使用すると、「水面に張り付く」ように浮かびます。その為、ハイフロート~半沈み状態のパターンまで、様々なフライに使用できます。 しかも、オーバードレッシングにならない限り、光の透過性にも優れています。

Fly Tying

ザ・ユージュアル

テール、ボディー、ウイングの全てをスノーシューで巻いたパターンです。このフライ(#10~#14)は、釣り上がりとイブニングの釣りに適しています。

 ●タイイング手順●

1.ファンデーション後、スノーシューの「足の裏の部分のゴワゴワした毛」を適量カットし、アンダーファーを取り除いた後(このアンダーファーでボディーを作るので捨てないで!)ヘアースタッカーで毛先を揃え、テールを取付けます。

2.1.で取り除いたアンダーファーをダビングし、ボディーをアイ直後まで巻きます。

3.1.と同様に処理したスノーシューを、エルクヘアーカディスのウイングと同様に取付け、ヘッドを作り、フィニッシュします。 本来のユージュアルのタイイングとは少し異なりますが、この様にタイイングする事もできます。 スノーシューの「足の裏のゴアゴアした毛」は柔らかくて細く、しかも縮れているので、カーフテールの代用としても重宝すると思います。 この毛のアンダーファーは浮力に優れているので、捨てずに何かの容器に入れて貯めておくと、次回のタイイングに時に役立ちます。  

メッツ シリスキン 湖、本流、ソルトウォーターの最終兵器!!

カラー: コパ-/ベリーホワイト/メタリックシルバー/メタリックレッド/プリズマティックシルバー/マザーオブパール

6色/  各¥1,300(税抜)

コパー

ベリーホワイト

メタリックシルバー

メタリックレッド

リズマティックシルバー

マザーオブパール

オリーブ

シートの片面がシール状になっていますので、シートどうしを張り合わせる、色を組み合わせる、他のマテリアルを挟み込むなどの使用法があります。しかも、柔軟性に富み、リアルなベイトフイッシュパターンが簡単に作れます。

コック・デ・レオンご存知とは思いますが、ホワイティングはアメリカ産で、コンプリートスキン、ティムコ取扱のコック・デ・レオン(プルーマ・デ・レオン)は本場スペイン産で、フェザーのみの販売となります。コック・デ・レオン独特の艶や斑模様の美しさを求めるなら、ティムコ取扱のフェザーを、また、フライを量産したい方や、色々な用途に使用したい方は量の取れるホワイティングのコンプリートスキンが最適でしょう。

ホワイティング コック・デ・レオン

種 類:チカブー/コックネック/コックサドル/ヘンネック/ヘンサドル

今や誰もが認める、最高品質のジェネティックハックルを供給しているホワイティング・ファームズが、コック・デ・レオンの種卵を輸入したのが1990年代初頭の事でした。以来、数世代の交配の後、素晴らしいコック・デ・レオンケープを生産することに成功しています。

チカブー

●ゴールド⇒2,300
●シルバー⇒2,000

上部のハックルはウエット、ソフトハックルに。下部のチカブーと呼ばれるファザーは非常に柔らかく、ニンフのテールに最高です。

コックネック

●ブロンズグレードのみ
2,700

雄鶏の首周りの羽根で、主にドライフライのテール、中~大型フライのハックルなどに使われます。また、ファイバーの張りや、光の透過性などの特徴がある事から、スペントウイングにも良さそうです。

コックサドル

●ゴールド⇒7,500
●シルバー⇒6,500
●ブロンズ⇒¥5,500

雄鶏の腰周りの羽根です。コック・デ・レオンの特徴である斑模様の入ったフェザーが豊富にとれます。ウエットのスロート、ドライフライのテール、エルクヘアーカディスのアンダーウイング、また、ヘアースタッカーやダビングツイスターを使ってのハックリングも出来ます。

 

ヘンネック

●ゴールド⇒3,200
●シルバー⇒2,700
●ブロンズ⇒¥2,200

雌鶏の首周りの羽根です。ソフトハックルパターンなどに

ヘンサドル

●ゴールド⇒2,100
●シルバー⇒1,700
●ブロンズ⇒¥1,300

雌鶏の腰周りの羽根です。中~大型のウエット、ソフトハックルなどに。

ティムコ コック・デ・レオン

カラー: ブラック/コルスーノ・オスクーロ/フロール・デ・エスコーバ/コルスーノ・ロヒッソカラー: メディオ/コルスーノ・クラロ

6種類/  各¥2,200

約400年前より、フライマテリアルとして使われてきたコック・デ・レオン(プルーマ・デ・レオン)です。本場スペインでは、一羽の鶏から取れるフェザーが非常に少なく、貴重な為、鶏を殺すことなく、一羽一羽丁寧に羽根を抜き取っています。スペイン産のコック・デ・レオン (プルーマ・デ・レオン) は大きく分けて2種類あり、背中のやや腰に近い部分から取れる鮮やかなフェザーをプルーマ・デ・リニョン・サドル部分から取れるフェザーを、「プルーマ・デ・コルガータ」 と呼びます。また、斑模様の入ったものをパルド、ブラックなどの単色のものをインディオと呼びます。

リニョン・ブラック

コルスーノ・クラロ

フロール・デ・エスコーバ

メディオ

コルスーノ・オスクーロ

コルスーノ・ロヒッソ

Fly Tying

種コック・デ・レオンで巻いたフライ

フライそのものではなく、
巻き上がりのイメージとしてご覧下さい。

エルクヘアーカディスに使用した例。
見難いですが、エルクの下にアンダーウイングとして。
また、テールにコックネックを使用しています

テールにチカブー、ウイングにヘンケープを使用。

パートリッジ&イエローのレオン版。
ヘンサドル使用。

テールとウイングにコックサドルを使用しています。

 通信販売受付中 E-mail: glenwood@lure-fly.com Tel: 0774-53-4680